Download OpenFOAM Programmer's Guide PDF

TitleOpenFOAM Programmer's Guide
LanguageEnglish
File Size5.4 MB
Total Pages102
Table of Contents
                            原文著作権表示
	1 Definitions
	2 Fair Dealing Rights.
	3 License Grant.
	4 Restrictions.
	5 Representations, Warranties and Disclaimer
	6 Limitation on Liability.
	7 Termination
	8 Miscellaneous
目次
第1章 テンソル数学
	1.1 座標系
	1.2 テンソル
		1.2.1 テンソル表記
	1.3 テンソルの代数演算
		1.3.1 内積
		1.3.2 二つのテンソルの二重内積
		1.3.3 二つの3階テンソルの三重内積
		1.3.4 外積
		1.3.5 二つのベクトルのクロス積
		1.3.6 その他の一般的なテンソル演算
		1.3.7 幾何変換と単位テンソル
		1.3.8 便利なテンソルの恒等式
		1.3.9 2階テンソル特有の演算
		1.3.10 スカラ特有の演算
	1.4 OpenFOAMのテンソルクラス
		1.4.1 OpenFOAMにおけるテンソルの代数演算
	1.5 物理次元の単位
第2章 離散化手法
	2.1 微分演算子
		2.1.1 勾配
		2.1.2 発散
		2.1.3 回転
		2.1.4 ラプラシアン
		2.1.5 時間微分
	2.2 離散化の概要
		2.2.1 OpenFOAMのリストと場
	2.3 解析領域の離散化
		2.3.1 OpenFOAMにおけるメッシュ定義
		2.3.2 OpenFOAMにおけるgeometricFieldの定義
	2.4 方程式の離散化
		2.4.1 ラプラシアン項
		2.4.2 対流項
		2.4.3 1階の時間微分
		2.4.4 2階の時間微分
		2.4.5 発散
		2.4.6 勾配
		2.4.7 勾配の勾配の平方
		2.4.8 回転
		2.4.9 湧き出し項
		2.4.10 その他の陽的な離散化スキーム
	2.5 時間の離散化
		2.5.1 OpenFOAMにおける時間微分の取扱い
	2.6 境界条件
		2.6.1 物理的な境界条件
第3章 OpenFOAMの使用例
	3.1 円柱まわりの流れ
		3.1.1 問題設定
		3.1.2 potentialFoamについて
		3.1.3 メッシュ生成
		3.1.4 境界条件と初期条件
		3.1.5 ケースの実行
	3.2 バック・ステップ上の定常乱流
		3.2.1 問題設定
		3.2.2 メッシュ生成
		3.2.3 境界条件と初期条件
		3.2.4 ケースの制御
		3.2.5 ケースの実行とポスト処理
	3.3 フォワード・ステップ上の超音速流れ
		3.3.1 問題設定
		3.3.2 メッシュ生成
		3.3.3 ケースの実行
		3.3.4 課題
	3.4 加圧された水タンクの減圧
		3.4.1 問題設定
		3.4.2 メッシュ生成
		3.4.3 実行の準備
		3.4.4 ケースの実行
		3.4.5 メッシュの改良による解の改善
	3.5 磁性液体流れ
		3.5.1 問題設定
		3.5.2 メッシュ生成
		3.5.3 ケースの実行
索引
                        

Similer Documents